トップページ > 伊平屋酒造所

伊平屋酒造所 イヘヤシュゾウジョ(本島北部地区)

酒造所名: 伊平屋酒造所
住所: 沖縄県伊平屋村字我喜屋2131-40
電話: 0980-46-2008
FAX: 0980-46-2008
創業年: 1949年
施設見学:
見学時間:
要問い合わせ
定休日:
要問い合わせ

留意点:工場内部までは案内できませんが、外側から製造方法を説明するなどは行っています

施設: 製造工場
お取り寄せ:
※電話、FAXにて受付

酒造所の理念

前身の組合形式の時代から造られていた「照島」をいつまでも後世に残したいと、創業から今日まで変わらぬ味を守り続けています。地域密着型の泡盛として、今後も島の人の舌を満足させる酒として、また特産品として島の発展にも貢献したいと考えています。

酒造所のこだわり

沖縄県最北端に位置する伊平屋島唯一の酒造所として、1949年創業。当時、首里から職人を迎えて泡盛造りを始めたとされています。伊平屋酒造の酒造りで一番大切なのは「麹」。発酵具合や色、香など機械任せにせず、必ず人の目で確認するなど、手間隙を問わない仕込みを行っています。うすいネズミ色になったら、味、香、甘さ、辛さのバランスが絶妙になった証。また、味の決め手となる割水は、酒造所から4キロ離れた「上の川(イーヌカー)の天然湧水」をタンクで運搬するなど、いつも変わらぬ味を作り続けるための努力は惜しみません。

主要な銘柄

  • 照島

    伊平屋島に伝わる天照大神伝説から。「天照の島」という意味で、「照島」と名づけました

  • たつ浪

    伊平屋ドゥ(航路の難所、波の荒い場所)から、荒々しい自然の様子を名前とラベルデザインに採用しました

  • 芭蕉布

    以前は伊平屋島でも芭蕉布が盛んに作られており、それを広く知ってもらいたいと思い命名しました

取り扱い商品一覧

商品登録数:6点

照島(一般酒 30度 1800ml)

- 円(消費税込)

照島(一般酒 30度 600ml)

- 円(消費税込)

照島マイルド(一般酒 25度 720ml)

- 円(消費税込)

芭蕉布(一般酒 30度 720ml)

- 円(消費税込)

平松ロック(一般酒 20度 1800ml)

- 円(消費税込)

たつ浪(一般酒 43度 1800ml)

- 円(消費税込)

重要なお知らせ

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト 携帯サイトの使い方はこちら