トップページ > 有限会社高嶺酒造所

高嶺酒造所 タカミネシュゾウジョ(八重山地区)

酒造所名: 有限会社高嶺酒造所
住所: 沖縄県石垣市字川平930-2
電話: 0980-88-2201
FAX: 0980-88-2728
創業年: 1949年
ホームページ: http://ishigaki.com/omoto
施設見学:
見学時間:
9:00-18:00
見学所要時間:
20分
定休日:
無休

留意点:午前中がおすすめです

施設: 製造工場、貯蔵庫、ギャラリー、販売店、試飲コーナー
お取り寄せ:
※酒造所HPのオンラインショッピングをご利用ください

酒造所の理念

1949年に創業以来、当時から受け継がれている直火式地釜蒸留をはじめ、蒸した米に種麹を手でしっかり混ぜて、二晩寝かせたこだわりの老麹づくりなど、一貫して全工程手造りで泡盛造りを行う酒造所です。消費者のニーズに応えるため量産したいのですが、手造りを守るためになかなか実現しないのが現状です。

酒造所のこだわり

沖縄県で一番の標高を誇る於茂登岳と国指定名勝川平湾を望む地にある酒造所です。昔ながらの泡盛の味や香りを大切にするため、特に直火式の地釜蒸留にこだわっています。また、じっくりと寝かせた独自の老麹は、酵母の量も多く、一般酒ながらも古酒の香りがする個性的な味わい。その手作り製法や直火式地釜蒸留での製造過程は、ガラス越しの見学ギャラリーで見ることができるのも特徴です。古酒を預かるオーナー登録も行っており、多くの観光客や泡盛ファンが足を運んでいます。

主な受賞暦

  • 泡盛鑑評会:1999・2002・2004・2009年優等賞、2008年優等賞・県知事賞受賞 / 全国酒類コンクール泡盛部門:2003年第1位、2007年第2位受賞

主要な銘柄

  • 於茂登

    泡盛の仕込み・割り水に使用している水源がある県内最高峰の於茂登連山から命名しました。一般酒は、「於茂登」と漢字表記となり、古酒は「おもと」とひらがな表記となります。

  • おもと

    泡盛の仕込み・割り水に使用している水源がある県内最高峰の於茂登連山から命名しました。一般酒は、「於茂登」と漢字表記となり、古酒は「おもと」とひらがな表記となります。

  • かびら

    日本最南端の国指定名勝“川平湾”記念ボトルとして命名しました

取り扱い商品一覧

商品登録数:20点

かびら(一般酒 25度 1800ml)

- 円(消費税込)

かびら(一般酒 25度 720ml)

- 円(消費税込)

かびら(一般酒 25度 180ml)

- 円(消費税込)

於茂登(一般酒 30度 1800ml)

- 円(消費税込)

於茂登(一般酒 30度 720ml)

- 円(消費税込)

於茂登(一般酒 30度 600ml)

- 円(消費税込)

於茂登(一般酒 30度 360ml)

- 円(消費税込)

於茂登(一般酒 30度 100ml)

- 円(消費税込)

高嶺(一般酒 30度 1800ml)

- 円(消費税込)

高嶺(一般酒 30度 600ml)

- 円(消費税込)

於茂登「炎」(一般酒 25度 1800ml)

- 円(消費税込)

於茂登「炎」(一般酒 25度 720ml)

- 円(消費税込)

おもと(古酒 43度 720ml)

- 円(消費税込)

おもと(古酒 43度 1800ml)

- 円(消費税込)

おもと(古酒 43度 180ml)

- 円(消費税込)

黒真珠のふるさと(古酒 25度 720ml)

- 円(消費税込)

黒真珠のふるさと(古酒 25度 180ml)

- 円(消費税込)

おもと 2003年(古酒 43度 720ml)

- 円(消費税込)

おもと 6年古酒(古酒 43度 720ml)

- 円(消費税込)

蘭陵の美酒(その他 30度 720ml)

- 円(消費税込)

重要なお知らせ

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト 携帯サイトの使い方はこちら