아와모리는 1429년부터 오키나와 각지에서 쌀과 검은 누룩으로 만든 증류주입니다.

直火請福ジカビセイフク

酒造所の二代目で杜氏の漢那憲仁氏がこだわった直火釜蒸留法で、泡盛が持つすべての旨みを逃すことなく封じ込めた、アルコール度数30度の卓上ボトル(720ml)入りの「直火請福」です。昔ながらの直火式地釜蒸留によって造られた、やわらかで豊かな香りとまろやかな甘さは食中酒としてもおすすめ。美味しい飲み方は氷をいっぱい入れたグラスに水7泡盛3をいれた、73の水割り。泡盛本来の香りと旨味が存分に味わえます。創業六十年来、石垣島で愛されてきた黄色いラベルの定番泡盛です。

酒造所名請福酒造有限会社
内容量720 ml