もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

神泉シンセン

上原酒造を代表する銘柄「神泉」の一般酒・30度です。1994年に業界唯一の取り組みとして電子(マイナスイオン)技法を導入。備長炭や電子を発生させる装置で泡盛の原料である米や水を還元、良質化することで、上品な香りとまろやかな甘い味わいの、バランスのとれた味わいを実現しました。さらにこの技法には、飲みすぎても二日酔いしにくいという効果があると言われ、その風味と独自のコンセプトが口コミで県外にも広がっています。

酒造所名上原酒造株式会社
内容量720 ml