もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

ゆうもどろの花ユウモドロノハナ

芭蕉布の作詞家である吉川氏が、本部町の海に沈む夕日を「ゆうもどろの花」と名付けたことからネーミングされたという、夕焼けのラベルが美しい古酒。3年と5年古酒を贅沢にブレンドしたまろやかな味わいは、地元・本部を大切にする酒造所の想いが詰まっています。泡盛としてはアルコール度数は低めの25度なので、泡盛初心者にぜひ飲んでほしい古酒です。※平成25年9月よりボトルが黒より茶ボトルへ変更となりました。

酒造所名有限会社山川酒造
内容量720 ml