もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

長期熟成古酒「くら」チョウキジュクセイコシュクラ

古酒「くら」は1961年にラム酒造りでスタートしたヘリオス酒造の長年に渡る樫樽技術とブレンド技術が生んだ泡盛です。泡盛は透明であるというそれまでの常識を覆し、樹齢70〜100年の北米産ホワイトオークを原木とした樫樽で熟成した琥珀色の輝きと芳醇な香り、口当たりのまろやかさと、すっきりとした後味が特徴です。その“華やか”で“芳醇な味と香り”で、泡盛初心者や女性から、泡盛通の方まで幅広く人気のある泡盛・古酒です。

酒造所名ヘリオス酒造株式会社
内容量1800 ml