もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

どなんクバ巻ドナンクバマキ

創業時の1958年に発売された「どなん」43度の一般酒は、昔ながらの直火式釜蒸留で、まろやかで甘い味わい。軽快な飲み口と、華やかな香りで、島の祝い酒として愛飲されています。アルコール度数43度ながらも、飲む方の嗜好を問わない飲みやすさです。ストレート、ロック、水割りなど、TPOにあわせてさまざまな飲み方ができます。与那国の泡盛のみに使われているクバの葉で包むスタイルが、お土産としても最適な三合瓶(600ml)です。

酒造所名国泉泡盛合名会社
内容量600 ml