もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

カリー春雨カリーハルサメ

厳格な温度管理と独自の製法によって丁寧に仕上げられた麹を軟水で仕込み、一般酒でありながら古酒のように口当たりなめらかな酒を目指して醸された泡盛です。銘柄名「カリー春雨」のカリー(嘉例)とは沖縄方言でめでたいことを指し、ラベルにある打ち出の小槌や福笹などの縁起物からは創業時の戦後復興への想いが伝わってきます。ふくよかでバニラのような甘い香り、雑味のないバランスのとれたやわらかな味わいが特徴です。

酒造所名宮里酒造所
内容量1800 ml