もっと泡盛を知る、愉しむポータルサイト

有限会社神村酒造
ゆうげんがいしゃかみむらしゅぞう
(本島中部地域)

1882年に那覇市繁多川で創業し、ラベルのない頃は「神村のお酒」として親しまれました。その後、「神村・守禮・スリースター」の銘柄で瓶や壺に詰められ、戦後の人々の心を癒す酒として愛飲されてきました。1958年よりオーク樽貯蔵泡盛の研究を始め、1968年にオーク樽熟成古酒「暖流」を販売し、新境地を開きました。1999年にはより良き環境を求め、緑豊かな石川高原の麓に酒造所を移転。受け継がれた技と心を育みながら、夢と安らぎを与える泡盛造りを目指しています。

酒造所名有限会社神村酒造
住所うるま市石川嘉手苅570番地
電話098-964-7628
FAX098-964-7627
創業年1882年
HPhttp://www.kamimura-shuzo.co.jp